おすすめのふるさと納税で美味しい鶏肉をゲットしましょう。

鶏肉は高たんぱくであり、尚且つ低カロリーでもある為、肉製品の中でもおすすめで非常に人気があります。

肉製品はふるさと納税の返礼品として扱っている土地も多い為、よりおすすめで良いところを選ぼうと思っている方もいるのではないでしょうか?

 

ふるさと納税で鶏肉をもらえるおすすめの納付先、高知県奈半利町

高知県の奈半利町は、標高400メートルという特殊な立地条件を持っています。

そこで育った米ヶ岡鶏は、特殊な条件化で育成された事もあり、もちもちとした食感と、凝縮された旨みが堪能でき、おすすめです。

この上質な鶏肉は、ふるさと納税の返礼品としてもおすすめで、多数用意されているのです。

 

7000円の納税で6kgのムネ肉が、8000円の納税ではモモとムネ、そしてササミの鶏肉のセットが合計で6kgもらえます。

8000円の返礼品はまだまだあり、ムネと上元、そしてモモの鶏肉のセットも用意されています。

 

そして最後に、ふるさと納税の8000円の返礼品として唐揚げ用に味付けされた鶏肉、300グラムがなんと7袋のセットで2.1kgもらえるのです。

個数にすると大体100個程度とも言われており、ふるさと納税の返礼品としてお子様やご家族の方が喜ぶのは間違いないでしょう。

専用の味付けも大変美味な物となっており、鶏肉を解凍して片栗粉をつけ、揚げるだけで完成するのも嬉しい点です。

 

鶏肉をふるさと納税の返礼品として選ぶ場合、高知県奈半利町が大変おすすめであり、味も保障されている事がおわかりいただけたと思います。

まだふるさと納税の納付先を決めていない方や、迷っている方は是非高知県奈半利町をおすすめします。

ブログランキング参加しています♪

これからも情報更新に努めてまいりますので、応援クリック頂ければ嬉しいです♪

にほんブログ村 その他生活ブログ ふるさと納税へ 

♪ふるさと納税おすすめポータルサイト♪

コメントを残す